夢幻光芒2のブログ

写真日記に特化したブログです、よろしくです。

昨日は軽散歩


 昨日は大宮へ行った、散歩兼気晴らし、気晴らしは
天気が左右してダメだな(=^・^=)ネコ、気が晴れない


 貧者のズミクロンと言われもてはやされたXR50mm
線が太く骨太の写りをする、まあ現在のレンズのほうが
数段上だ、むかしの話だ、ズミクロン神話。


当時は此れで喜んでいたのだろう、安かろう良かろうと、

  だがね、時代は変わりコンピューター制御の現代は
むかしの手でこさへていたモノをなんなく機械が造る


  もう時代は変わったんだよ、でもネットなどで
調べると初期の和製ズミクロンと言われるだけで
1万前後も値段で売り買いされている、阿保らしい!


此のレンズの紹介だけはXRで撮れないからNEX5N
に28mmf2.8シグマを付けて写している、


他は和製ズミクロン再来のRIKO RIKENON XR50mm
f2で写しています、カメラはSONY α7 Ⅱです。

レンズ談義と季節など

昨日ひょんなことで昔のRIKO RIKENON XR50mm
f2,という旧いレンズが手に入った、調べると、
此のレンズは貧者のズミクロンレンズと言われ、貧乏人
御用達レンズだったらしい(=^・^=)私に持って来いだ!


私のはその中でも最も人気の高い初期型で45Cmまで
寄れる奴でした(=^・^=)ネコ


黴と汚れ放題、動くか定かで無い、貧者のレンズだから
誰も分解に頼まない、捨てられたレンズだ。


ただ、その昔は、ズミクロンに及ばずとも伯仲するほど
の迷レンズだったらしいと記事を読むと書かれている。


写りは線が太い、ボケは奇麗とは言えないがほどほど
ボケる。しかし分解して分かったことは至る所
接着していた、銘板のところも接着だった。


あまりにも汚いので頭の記憶だけで乱暴に分解した
お蔭で組み立てに偉い時間を取られてしまった^^;


やはりなにごとも丁寧に観察しながら感謝の気持ちで
作業するべきだったと反省する(=^・^=)


最後はへとへとになりながら漸く組み立て成功する。
写りは、此れ此の通りだんべぇ(=^・^=)ネコ


此方は違うレンズで写している、奇麗でがんしょ!
未だ夏の花も残っているが奇麗だから撮った(=^・^=)


やっと涼しくもなって散歩には絶好の時期になった、
此の機を待っていたのだから歩けば好いモノを
歩けない。


脚が鈍ってしまった、徐々に訓練せんと、いやだねえ
年寄りは、すぐ使わないモノはダメになる。


使い過ぎてもダメ、使わなくてもダメと両方ダメで
それでみな逝くのだ(=^・^=)笑い


程よい散歩に好い季節

少ない花を探しながらの散歩、やっと暑さも遠のき
歩いていても汗も掻かず程よいほんわか(=^・^=)


花も未だ夏の花が咲いている(=^・^=)ネコ
やっと分解ごっこも一段落したが終われば寂しい


あの夢中になる過程が溜まらなく好いんだな^^;汗
アドレナリンが出捲ってあの刺激は病みつきだ。


失敗か成功か?はたまた期待外れか、ヒットか
う~ん、ええなあ夢中になって知恵比べ、
ほとんど全敗だけどね、でもええんだ、プロに


挑戦するんだから負けて好いのだ、それよりも
参加することに意義を見出す(=^・^=)なんちゃって。


狛犬にも雄と雌があったんだねえ、初めて知る。
暫くぶりの散歩、途中で疲れを感じて踵を返す。


風邪のほうも医者の薬から買い薬に変えたら
治った(=^・^=)変わりもんだよね^^;汗